2010年05月05日

お金をかけずに広告効果をUPさせる方法20


こんにちは!

今日はGW最後の連休日ですね!
あなたはどうこの連休を過ごされましたか?


今日のテーマは
広告を作る際に、もっとも注意しなければいけないこと
について、書きたいと思います!


あなたは広告を作る際、何を基準にして広告を
作りますか?、それともプロに依頼していますか?

芸術性でしょうか?きれいなデザインでしょうか?
それともカッコいいビジュアルでしょうか?

本来広告の目的って、
商品を売り込むことにあるはずです。

回りの評価や、見た目のかっこよさなどは
決して気にする必要はありません。

レイアウトやビジュアル、コピーを考える際は、
何よりも、商品が売れることだけを中心に考えてください。


たとえ見た目が悪くても、
結局レスポンスがある広告こそが、
あなたにとって最高の広告なのですから…。


がんばってくださ〜い!
















posted by niscoman at 17:42 | 日記

2010年05月04日

お金をかけずに広告効果をUPさせる方法19


こんにちは!

ここんとこ寒い日が続いていましたが
GWに入ってから、心地良い春日和が続いてますね!
良い休日をお過ごしください。


今日はまじめに広告のお話でもしようと思います。


今日のポイントは、

「広告を作るときはより具体的な内容を書く」

についてです。


あなたは、以下の文章を読んで、どちらが信用の置ける
文章だと思いますか?

1:「10年間で約10万台の販売実績」
2:「10年3ヶ月で9万7864台の販売実績」

お気づきのとおり、答えは2です。
確かに1のほうが、広告を出稿する側にとっては、
きちんとデータを取るにはめんどくさいし、
大きな手間と時間がかかるし
きりのいい数字なので広告を作りやすいのですが、

お客から見ると、多分誇張して言っていると
思われることになります。

たとえ本当の数字でも、お客に信用されないって
悲しいですよね!


どうせ広告を出すのなら、より説得力ある内容にして
一人でも多くのお客をゲットしてください。













posted by niscoman at 21:52 | 日記