2011年03月31日

これを見られた被災地の中小企業経営者の方 こんなことでお困りではありませんか?


こんにちは!


今日で今年度も終わりですね…。

早いもので明日から新年度となりますが、新卒の方々はどんな気分で
社会人生活を迎えられるのでしょうか?


今年は、大企業、中小企業にとって、そして日本国民全体にとって
正念場の一年になりそうです。

これは、子供からお年寄りのみんなが、感じておられると思いますが
この1年をどう乗り越えられるかが、この国の将来を大きく左右していくと思います。


日本の歴史を振り返ってみても
幾多の苦難を乗り越え、世界の経済大国にのし上がった日本ですから
多分、いやいや絶対に日本の凄さを目にもの目せてあげなきゃならんですね!


さて、本題です。


被災地で中小企業を経営されていらっしゃった方、
想像を絶するほど過酷な毎日を過されてらっしゃると思います。


家族のこと、そして自分のこと、もちろん大切でしょう


しかし、経営者であるあなたであれば、自分の分身である自分の会社のこと、


そして、自分と一緒に苦楽を共にしてくれた同士(従業員)の生活のことを
何とかしなければならないと、責任を感じられたりしていませんか?


そのためには、今ここで何がなんでも会社を潰すわけにはいかないと…


そんなとき、会社を存続するためにどうしても必要になってくるもの


たとえば…


機能しなくなった事務所のこと、電話のこと、FAXのこと、
それから、メールのこと、ホームページのこと、郵送物のことなどなど…、


そういった、会社を運営する上でどうしても必要なもので
お困りではありませんか?


もし、そうなら、当社が一時的にお力になります!


どうしてもうちで限界がある場合は、知り合いに頼んで
なんとか協力してもらえるように頼んでみます!


Twitter、Facebookを通じて、このブログをご覧になられている被災地の経営者の方

そして、お知り合いにそんな方をご存知の方


ぜひ、そんな時は一声お掛けください。idesk★niscoman.com
(迷惑メール防止のため★を@に変更ください)までご連絡ください。


日本のために自分に今できることを精一杯やる!!


そう信じて、あなたのお役に立ちたいと思っています。
遠慮せず何でもおっしゃってください。


posted by niscoman at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月30日

ヤングオート2011ついに明日発売です!


こんにちは!


今日、親愛なる芸文社からできたてホヤホヤの
「ヤングオート2011」が届きました。


正式な発売は明日の3月31日ですが、
広告代理店には発売日の1〜2日前に、いち早く届くのです!


そこで、全国のヤングオートを待ちわびているファンの皆様に
いち早く、その一部を紹介します!


いやぁ〜よくこれだけの改造車を集めたもんだなぁ〜
とつい感じてしまいました。


この号に乗っている改造車のほとんどは、過去ではなく今の車ですからね〜
どこ走ってんだろう…(笑)



今年の表紙です!
  ↓  ↓
young-1.jpg


目次です!
最新改造車列伝2011、改造車名艦再録1GC、男の旧車道、俺のお正月メモリー
男の旧車道〜単車編〜…といった内容がてんこ盛り!!
  ↓  ↓
young-3.jpg

次号予告です!
今年の年末にもう1回出してほしかったのですが、残念…。
やっぱり震災の影響なのかなぁ…。
  ↓  ↓
young-2.jpg

来年の3月までこうご期待!!


最後に…

ヤングオート編集部の復興日本に向けたメッセージです!
感銘を受けたので一部抜粋します。


これから、今より少しでも日本を良くしていきましょう!


そのために何をするのか、考え、実行に移す。


それが、戦争を知らず、不自由ない衣食住の上に今まで育ってきた
私たち若い世代に与えられた、大きな課題なのかもしれません!!


負けるな日本!!一日も早い復興を!!



日本のヤンキー連中!!こういう時こそヤンチャをやって世間に迷惑を
かけてきたオレ達の出番だ!!
みんなの力で愛する日本を元気にしようぜ〜!!


posted by niscoman at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月28日

被災地で今も大変な思いをされている中小企業経営者の方へ、当社が今できることを考えてみました。


こんにちは!


首都圏では、水道水、計画停電などの問題もあり
まだまだ地震の影響は沈静化しているワケではありませんが

余震も少なくなり、電車も7〜8割は走るようになって
やっと元の生活に戻りつつあるような気配ですが、


あなたの住まいの地域ではいかがですか?


そう言えば先週の金曜日、会社を出るのが遅くなって、
終電間近に、電車の乗り換えのために渋谷駅を通ったのですが、
飲んだ帰りの人々が、普段の7割くらいかなぁ…たむろってました。


少しずつ世間の人々も普段の生活の戻りつつあるのかなぁ〜と考えつつ、
地震がこのまま収まってくれたらなぁ…と、ふと考えたりしていました。


ただ、被災地の方々のことを考えると、
自分達の生活のことばかり心配しても仕方ないので、


うちが被災地の方々に向けて、今できることを自分なりに考えてみました。


それは…、


被災地で事業を営われていた中小企業の経営者の方で、


今回の震災で事務所や工場などが失なわれ、事業の継続が困難になられた方、


または、今回の震災によって事業の取引先との継続的な取引が困難になり
売上の見込みがまったく立たなくたった方など


もしこのブログをお読みいただいたル方で、いらっしゃるのであれば、


よろしければ、idesk★niscoman.com
(迷惑メール防止のため★を@に変更ください)までご連絡ください。


当社の唯一の自慢は、

中小企業に、できるだけ多くお客を集め、商品やサービスをたくさん購入してもらう、
そのシステムを、効率よく作り上げることです。


このシステム作りを、お金を一切頂かず、無償で提供させていただきます。


これ以上できないと判断した時点で、締め切らせていただきますので、
詳しくは上記アドレスまでご連絡ください。


私があなたの会社に、希望の光を見出して見せます。



希望を捨てないでガンバッテください!!



posted by niscoman at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月24日

メディアと広告業界の皆さん!1人1人が力を合わせてそろそろ日本を元気にしましょうや!


こんにちは!


最近、各媒体社からいろんな話を耳にしますが、
ちゃくちゃくと震災の影響が出始めているようです。


雑誌の発売日延期、イベントに中止、広告枠のキャンセル等、
その数は、日増しに増えているようで


この状況は、広告業界にとって、多分相当なダメージを残すと思われます。


とくに、こんな状況の時に一番コストカットしやすいのは、広告でしょうから…


たしかに今回のことは…


広告をだすクライアントの方が、生産工場の損壊、それによる甚大な被害等あるワケで、
広告を出そうと思っても、商品を潤沢に供給できない。


さらには、被災地の方々の被害や心情を考えるならば、
広告宣伝などできる風潮ではない…というのは重々わかります。


しかし、こんな状況だからと、世間の風潮に合わせていつまでも自粛を決め込んでも
これまたしょうがないと、私は思っています


首都圏では、電気をまだまだ使いたいだけ使う、水道水が危険だと知ると
買い占めに走る。


だいの大人が子供を守らんでどうするんじゃ〜いと、言いたくなりますが(笑)


その前に…、


日本が置かれているこの現状を、国家の危機を、一人一人がもっと真剣に
祖国日本をこの先どうやって復興していくかを考える時が来ているような気がします。


それを真剣に考え実行できるのは、直接被害が少なかった人間


そして、これは私の勝手な解釈ですが、


世間の人々に多大な影響を及ぼすマスコミの人間だと思います。


マスコミの情報は、いくらTwitterやFacebookがスゴイからって、
たとえ聞きたくなくても、いやようなしに飛び込んでくる情報なのです!


それを作り上げるメディアの人間、広告業界の人間が日本を元気にしていかなければ
誰がやるんじゃいと私は言いたい!!


媒体社と広告業界の皆さん!!


一人一人が力を合わせて、この日本に元気を取り戻しましょう〜!!




あなたが不景気に立ち向かうということは

こういった人たち…つまりあなたのお客となる人々が置かれている状況を理解した上で、

彼らの生活を豊かに、より良くするために、何をしてあげるべきかと真剣に受け止め、

それを提供すること(そんな人々のために新しい商品やサービスを提供する)ができれば、

それは結果的にあなたの会社の業績向上につながるのだから…。



みんなが力を合わせればきっと日本は元気になる!!



posted by niscoman at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月23日

ヤングオート2011追加情報


こんにちは!


発売間近のヤングオートについて


発売日がちょっと気になったので、出版社に確認を取りました。


気になる発売日は…


当初の予定通り、2011年3月31日(木)で決定とのことです!


ヤングオートを楽しみにしている全国のヤンキー諸君!!


お楽しみに〜!



posted by niscoman at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月22日

すいません。ちょっと教えてください。現在お住まいの地域で流れるテレビCMはやっぱりAC(公共広告機構)ばかりですか?


こんにちは!


事務所にいると今日はちっちゃい地震が3回ほどありました。

日を追うごとに少しずつちっちゃくなっているような気がしますが

あなたの地域はいかがですか? 


でも今日は多いなぁ〜(笑)



すいません。


今日は私のブログをご覧いただいている皆さんにお聞きしたいことがあり
ブログを書かせていただきます。


よろしければ、コメントいただければ大変嬉しいです!


現在、首都圏では、いまだにガソリンの不足、生活必需品の不足、電車等の交通機関の制約、
計画停電の実施等…続いていることから、通常の生活に戻り切れていない感があります。


そんなことから


テレビも、震災報道中心の番組構成から、通常の番組に戻りはしたものの


局によって多少の差はあれど、いまだにAC(公共広告機構)の
CMが90〜95%ほど流れています。


そこで、あなたにお聞きしたいのは…、


あなたがお住まいの地域(特に首都圏以外の地域にお住まいのあなた)
では、現在どんなテレビCMが流れていますか?


やっぱり、首都圏と一緒で、ほとんどがACのCMばかりですか?


それとも、ほとんどACのCMは流れていませんか?


そこら辺の詳しいことをぜひ教えていただければと思っています。



ぜひ、ご教示ください。



このブログ、もしくは Twitter, Facebook どちらでも構いませんので
よろしくお願いします。

Twitter : http://twitter.com/#!/niscoman67

Facebook : http://www.facebook.com/#!/  → akio nasuで検索


posted by niscoman at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月20日

そろそろテレビの広告スポンサーも、震災に対応したCMが必要な気がするのですが…


こんにちは!


AC(公共広告機構)一辺倒だったテレビCMが、

少しずつ減って、一般企業の公告(企業PRじゃなく震災に向けての対応CM)も
流れるようになりましたね。


でも首都圏では、通常の番組が流れ始めたにもかかわらず
今日現在でもまだまだACのコマーシャルばかりです。


たしかにこういう時期は、ACのCMは必要です。


被災地の方々へ国民一人ひとりが思いやりを持てるよう喚起を促す意味においても
それはとても大切な気がします。


しかし、震災から9日経ったいま、そろそろ次の対応策が必要ではないかと
感じ始めている人もいるのではと思います。


私もその一人。


CM枠を押さえていた広告スポンサー企業は、
どっちにしろ震災だろうがテレビ局に広告費を払わなければならないとしたら、


局に依頼してACのCMを流し続けるより、すでにauやソフトバンクが始めているように
被災地の方々に日本を支える企業として、いま何ができるかを作り考え、それを
静止画、テロップ、ナレーションだけでもいいから、一日でも早く広告ではなく公告する。


そして広告代理店が協力してスポンサーと一緒に作りあげる


影響力が絶大のテレビを使って
1社1社そんな対応をやっていけば、国民全体の意識も変わってくる



そうすれば、この日本もちょっとだけ良くなる…。


自分だけ、家族だけ良ければいいじゃなく、日本全体が良くなることを、
1人1人が考えていけば、日本は必ず元気を取り戻せる。


そんな気がします。


posted by niscoman at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

こんなときくらい、日本人の1人1人が力を合わせましょうよ!


こんにちは!


昨日のことですが、そろそろ自分の愛車にガソリンを入れなければと思い
ガソリンスタンドに出かけました。


すると、どこ行っても閉まってるんですね…。


困ったなぁ〜と思いながら、最後の1件によってみると、


やっと空いていました…。


しかし、店内にはスゴイ車の数が…(驚き)


よ〜く見ると、店の外にクルマの行列ができていましたので、
覚悟を決め、最後尾はどこかと店員さんに聞くと


整理券を渡されました。


なんでも、指定された時間(10時間後)に行くと、
優先的にガソリンを入れることができるチケットのようです。


こういった時期なので、足早に退散することにしましたが、


家に帰って、よくよく考え、指定の時間に行くのを止めることにしました。


私の場合、運送業でもなく、絶対クルマを使わなければ仕事ができない
そんなワケじゃありませんから…


この状況が、落ち着くのをゆっくり待つことにしました。


昨今、今回のガソリンもそうですが、スーパーでは、カップラーメンがない
トイレットペーパーがない、パンがない、ミネラルウォーターがない
ガスポンプがない、乾電池がないと言われています。


首都圏にお住まいの方、


被災地の方はいまだロクに暖房器具もなく、ロクな食事も取れず
避難生活送られていると聞きます。


その人たちに比べ、私たちは、現在どれほど恵まれているか
もう一度考えてください。


こんなときくらい別に1時間歩いたっていい、
こんなときくらい、もっと苦しい人たちのために必需品を控えたっていい
こんなときくらい、寒いのを我慢したっていい


そう思いませんか?


首都圏の方々なら、なんだかっだ言ったって、まだ普通に生活ができるはずです。



日本人同士、こんなときくらい助け合いましょ(笑)



posted by niscoman at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月18日

そろそろ民放各社がAC(公共広告機構)以外のCMを流し始めるようですね…。


こんばんは!

今日は2回目の投稿です。


ブログのアクセス解析を見ていると、


なぜAC(公共広告機構)のCMばかり流れているのか
を知りたい方がいらっしゃるみたいなので…、


追加情報を1つ。


今日の朝、出勤前に、家でボーっと“朝ズバッ”を見ていると
少しずつ、AC以外の広告が増えてきたようですね。


私が見たのが、震災用に作ったソフトバンクのCMと…??(忘れました)



現在、CMの状況はどんなだろ?と思い


今日は付き合いのあるケーブル局の担当に、早速聞いてみました。


すると…


今日の朝、私が感じた通り、民放が少しずつ一般のCMを流し始めたようで


それにならって、ケーブル局も今週末位から徐々に、
クライアントに承諾を得つつ、自粛から通常のCMに切り替えが
進みそうだと言っていました。


今回の自粛についても、状況が状況ですから、だれも文句は言えないところではありますが、
たとえクライアント(広告スポンサー)からの申し出による自粛だといっても


現実問題、いやな言い方をすると…


クライアント側からすると、広告費の大きな損失になるワケで、


テレビ局、広告代理店、クライアントの3者間で調整が必要になってくるような気がします。


……。


ホントは、もっと詳しいことを書きたいのですが…、


私もこの業界の人間ですので、私の文章が発端で、どこぞの会社が大変な思いを
するやもしれません。


これ以上はご勘弁を…(ごめんなさい)



今日はこの辺で…



posted by niscoman at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告業界にも、地震の余波が少しずつ出始めているようです。


こんにちは!


最近、事務所で仕事をしていると、

毎日決まって21:30〜22:00の間に地震があります。


被災地の方に比べたら比べようもないことですが、


11日のビルの壁がみしみしいう程ではないにしても、こう毎日だとちょっと気になります。


私は、たまたま東京にいて、広告業界の人間なので
こんな近況を書くしかないのですが…


この業界も、いろんな方面で地震の影響が出ているようです。


電車が動かなくって、会社に来れないのはよく耳にしますが、


最近では…


広告の相次ぐキャンセルで、フリーペーパーを休刊せざるおえなくなった媒体社、


取材を予定していた取材先から断りを受けた媒体社


イベントの開催を中止することになった出版社


通常の業務がまともにできずにいる、各テレビ局



この影響は当分続きそうな気がします。



日本国民全体の1人1人の協力が必要と時だと痛感せずにいられません。


posted by niscoman at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月16日

被災地の方に全社一丸となって今できる精一杯のことをする。 ユニクロのそんな姿勢に感銘を受けました。


こんにちは!


さきほどFacebookの友人のブログを見て初めて知ったのですが、
ユニクロの柳井社長が個人的に10億円を被災地の方々に寄付したそうですね。

その他にも、会社で3億円、従業員から1億円、ヒートテックを30万着
寄付するとのこと。


一言でいってスゴイですね…。


いくら儲かっている会社だからって、従業員を含めここまでやってのけるとは驚きました


国内には他にも順調に業績を伸ばしている上場企業はたくさんあると思いますが、
ここまで社長個人の力で、会社、従業員が一体となって困っている人達のために

今やれることに全力を尽くす。


規模は違っても、同じ立場の人間として、


自分が情けなく感じてしまいました。


寒くてもエアコンは付けない、ムダな電力は一切使わないのは当たり前、


もっと他にできることはないかと、痛感させられました。



posted by niscoman at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月15日

災害時のテレビCMって、どうして通常のCMが流れないのか?


こんにちは!


昨日から今日にかけて、当社の取引先のどこに電話しても
まだ電話が通じなかったり、ドタバタしていつもの仕事どころではない

といった感じで、首都圏の機能が元に戻るにはまだまだ先といった感じですが、


あなたの身の回りではどんな状況でしょうか?


さて、こんな時期ですから、あなたもテレビをご覧になっていると思いますが、


民放を見ていると、テレビCMについてなにかお気付きになったことありませんか?


そう…


ほとんどが公共広告機構(AC)のコマーシャルばかり流れていますよね?


私も、この業界に入って20年目になりますが、こんな経験そんなになかったので、
早速、取引先のテレビ局にその内情を聞いてみました。


カンタンに言ってしまえば、地震の前からCM枠を押さえていた企業が、局に依頼して
CMを流すのを取りやめ(自粛)たために、

そのCMを流せなくなったテレビ局は、
いつもACから預かってあるの素材を流さざる追えなくなった


というのが実情のようです。


CMを流そうと広告枠を押さえていた企業からしてみれば、自粛したからと言って
テレビ局に、お金は払わなければならないにもかかわらずCMを流さないワケですから、


大きな広告費の損失になりますよね?


でも、こんな時期に、商品やサービスの訴求をしても、逆に企業イメージがガタ落ちになる
そんな状況を招くなら、多少の損失はあっても流さない方が無難


という選択のようです。



今回の地震の影響は、予想以上に、いろんな地域、いろんな分野、いろんな企業にまで
波及しているようです。



一日でも早く平穏な生活が送れるよう、世のために自分にできることから
1つ1つやっていかねければならない…


そう感じた瞬間でした…。


PS、でもACのCMってこういった時期にはうってつけというか
心が洗われるCMですよね…。


posted by niscoman at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月14日

お役に立つかどうかわかりませんが、災害時に必要な対策、ネットから拾ってみました。


こんにちは。

今日はいつもよ11時間早く家を出て会社に向かいましたが
結局、会社に着いたのは20分前でした。

いつも通勤に使っていいる電車は超メチャ込みで
ホントに会社までたどり着くのかと思いながらやっとたどり着きました。

早速、ビバホームで買った、棚を補強する「マグニチュード7」なる
つっかえ棒を棚に取付け、備品が壊れないように場所を移動し
空きのペットボトルに水をいれ万一に備えるようにしました。


そう言えば、昨日ネットを見ていたら、

災害時のこんなネタを見つけましたので、お役にたつかどうか
わかりませんがシェアさせていただきます。


皆さんどうぞ万一に備え万全の対策を取ってください。


*計画停電が始まったら、復旧するまでメインのブレーカを一度切っておいた方が
 よさそうです。切ってないとスイッチを消し忘れたアイロンやストーブが原因で
 2次災害を引き起こすそうです

*水を溜めれることができるならお風呂やバケツなどいろんな所にためておかれた方が
 良いようです。

*ラジオはあるにこしたことはないようです

*大きいごみ袋は、飲み水、トイレ、モノ入れに重宝するのでできるだけ多めに
 持っておかれた方がいいようです → @

*ラップはお皿に敷くことで水の節約になるので重宝するそうです → A

*頭を守るためのクッション、避難生活中の枕代わりになるので必要です → B

*破片などで足を守る頑丈なスニーカーは災害時に威力を発揮するとのこと

*通帳、ハンコ、現金は肌身離さないこと


以上のようなことが載っていました。

また@〜Bは阪神大震災の経験から非常に大切なモノのようです。


よろしければ何かのお役にお立て下さい。



うちの会社は今日から超節電します!


被災地の方、少しでも早く平穏な日々が送れますこと
心からお祈り申し上げます。




posted by niscoman at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月12日

被災地の皆様のご無事を心からお祈り申し上げます。


大変なことになってしまいました…。


昨日、電車がなかったので、今日の朝、やっと家路についたのですが、
帰ってテレビをつけると、こんな大変なことになっているとは
知るよしもありませんでした…。

被災地で、この寒い中、誰かの助けを待ち続けておられる方、
何もできない自分の心が痛みます。

少しでも多くの皆様方が、一日でも早くご無事で普段の生活戻れますよう
深く心からお祈り申し上げます。


こんな微力な私なので、何もお役に立つことはないかもしれませんが
何か私にできることがありましたらidesk★niscoman.com
(迷惑メール防止のため★を@に変更ください)までご連絡ください。


最後に…

武士道の遺伝子を持つ日本人の皆様、
一人一人の力でこの日本を一日も早く復興させましょう!!




株式会社ニスコムジャパン
代表取締役 奈須 明夫





posted by niscoman at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月11日

地震で心も、体も、仕事も、大揺れの1日でした!


こんばんは〜!


今日は大変な一日でした…。

ほんのお昼過ぎまではごく平凡な普通の金曜日だと思っていましたが、


それから一転、


突然、事務所の中が揺れるの何のっていったら…超ビックリ!!

津波警報のサイレンは鳴り響くわ、消防車はあっちこっち走り回っているわで


いやぁ〜ホントにビックリしました。


うちの事務所はビルの8階にあるのですが、

もっと上にいる人達は相当揺れてんだろうなぁ〜と考えながら


地震の揺れをグラグラ感じつつ、この棚は倒れたらどうすっかなぁ〜と

考えながら、棚を支えているつっかえ棒をギュギュッと締め直したりなんかして


そうこうしているうちにやっと一段落しました。


東北地方の太平洋沿岸は大変な事態になっているみたいですが、

ホントに、自然災害って、予期しない時に突然襲ってくる


それをマジマジと感じた一日でした。


23時になった現在も、


ほとんど電車が動いていないみたいだし、


さっきのニュースで横浜駅に6万人が立ち往生って言ってたみたいだし、


この先この首都圏はどうなんだろ?と感じた一日でした。


posted by niscoman at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雑誌広告をタダまたは超格安で出稿する方法ってホントに存在すんの?


こんにちは〜!

昨日から花粉がス・ゴ・イ!!

昨日1日で自分のごみ箱がティッシュで一杯になるわ、
目がかゆいわでもう大変(涙)

うちの女の子もキャ〜ッ状態のようです!(笑)



さて、今日は雑誌広告を超格安またはタダで広告出稿する方法
について書いてみたいと思います!


先に結論から申し上げるとそれはたしかに存在します!


業界用語で、タダで出稿できる広告のことを“タダ原”
超格安で出稿できる広告のことを“アナ原”と言います。


ただし、これらを広告代理店からもらうには条件があります!


*広告代理店の広告マンとあなたの信頼関係が深いこと。


*広告マンと“アナ原&タダ原”を出してくれる出版社担当との関係が密であること


*“アナ原&タダ原”の話が来る時は必ず発売日間近のことが多いので
 すぐに入稿できる広告原稿を持っていること


*その広告原稿が最低でもモノクロ1ページもしくはカラー1ページの
 広告原稿であること



もし、あなたが雑誌広告をやっていて、


これらの条件にすべて当てはまっていたら、いつも広告を依頼している
広告マンに聞いてみてください。


交渉力のある広告マンなら、きっといい話を持ってきてくれるはずです!!



それでは、今日はこの辺で…




「どうにかして業績を伸ばしたい…」
「どうしても広告の反応を上げたい…」とお考えの経営者の方
たった1度の診断で広告の反応が爆発する裏ワザを完全無料で提供します。
http://www.niscoman.com/adfr_an.html  

posted by niscoman at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月09日

テレビのインフォマーシャル枠をかしこく、手堅く、安く手に入れる方法


こんにちは〜!

さっき地震がありました。ちょっと長めの地震…

うちの事務所は49階建の8階なのですが、
49階の人ってどんな揺れかたすんだろ…けっこう揺れるんだろうなぁ〜

と考えていたら、おさまったようです!

地震はコワイ…(苦笑)



さて今日は、インフォマーシャル素材をお持ちの方、
あるいは、興味のあるあなたに、

インフォマーシャル枠をかしこく、手堅く、安く手に入れる方法に
ついて書いてみたいと思います。


インフォマーシャル(番組風通販長尺CM)って詳しい方だったら
おおかたご存じだと思いますが、


希望の枠を押さえる作業って、けっこう大変だったりしますよね?


系列、地域、時間帯、料金、考査の見解ともに
局によって様々なので、


広告代理店にとって、特に初めての局に交渉を行う時は、
いろんな調整が必要になってきます。


ただし、この苦労は、交渉力のある広告代理店だったら話は別


実績や信頼関係を作ってしまえば広告マンの持って行き方によって、


局からあなたにとって時間帯、料金、考査の調整、広告枠の権利など
思わぬ魅力的な条件を提示してくれたりするものです。


とくにそういった魅力的な条件は大手の代理店にはまったく話がいかない、
逆に小さな代理店ほどそんな話が舞い込んできます。


理由は、大手にそんな話を持って行っても


困ったときに親身になって動いてくれない…

ちっぽけな枠を売ってもしょうがない…

相場が下がる(市場価格に影響が出る)…


といったようなメリットよりデメリットの方が多くなるからだと思いますが…


そういうこともあって、インフォマーシャルを扱う中小の広告代理店には
いろんなイイ話が飛び込んできます。


例えばこんな話…


ある地方都市のケーブル局で


昼間の時間帯に1ヶ月間毎日30分のインフォマーシャルを流して
(30分枠を30回放送)


1ヶ月間の放送料金(広告費)は6万円台〜10万円台程度


この計算で行くと、1回の放送料金は2千円台〜3千円台



こんな話、大手の広告代理店じゃ…話を聞いてくんないですよね?


でもあなたの立場で考えるなら…


たとえば冬の時期 → 在宅率が高い → 地方は民放が都会に比べて極端に少ない

→ ケーブル局でも占有率(視聴率)は高い → この単価なら下手なフリーペーパー

に広告を出すより効果が出るかも…



といった判断になったりしませんか?


さらにこんな話…


インフォマーシャル枠が少ないからと

20社ほど待ちの状態になっている局のインフォマーシャルの既得権を

持ってる広告代理店…



人気のテレビ局って、枠が欲しくてもそうカンタンに
取れたりできないですよね?


広告代理店によって、持ってる情報、媒体社への交渉力、
効果を出せるだけの能力は実に様々


その能力によって、あなたの会社の売上はカンタンに3〜10倍は
変わってくるものです。(←クサルほど経験済み)


インフォマーシャル素材をお持ちの方、興味のある方は
ぜひその点を踏まえ広告代理店とお付き合いください。





「どうにかして業績を伸ばしたい…」
「どうしても広告の反応を上げたい…」とお考えの経営者の方
たった1度の診断で広告の反応が爆発する裏ワザを完全無料で提供します。
http://www.niscoman.com/adfr_an.html  

posted by niscoman at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月07日

お手軽ハンドメイドアメリカン雑貨生活3


私は純粋な日本人にも関わらず
どうしてもガキの頃からアメリカン雑貨が好きで…

それに、

こういう仕事をしているからかどうかわかりませんが

どうも…

アメリカモノのデザインが好きで
10代の頃からいろんなクダラナイものを集めたりしていますが…

アメリカン雑貨モノを買うというより、そこら辺にあるモノを
自分で塗ったり貼ったりするのが好きで、


ついこんなものまで作ってしまいます!

MOONlight.jpg


これはその昔、球型のタッチライトが流行った頃、
その球型のライトを見ていたら、どうしてもMOON仕様にしてみたくなって
黄色のスプレーで塗装を施し、MOONのロゴを丁寧にカッタ―で切って
作り上げた、タッチライトMOONバージョンです。

そんな暇があったら仕事しろっつう〜の!



posted by niscoman at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

経営者であるあなたが、 “どうしてもキバってやらなければならないこと”


こんにちは〜!

今日は超が付くほど寒いですね〜!

お昼に食事で外に出ようと思ったら、寒い上に雪まで振ってるんで
事務所に下にあるコンビニでとんこつ醤油ラーメンとおにぎりを買って
済ませました〜

あのラーメンあんま美味しくなかったなぁ〜(苦笑)



さて今日は、経営者であるあなたが、
“どうしてもキバってやらなければならないこと”について
書いてみたいと思います!


経営者であるあなたは、どんな仕事をして毎日を過ごしていますか?


事務所(店舗)のお掃除?

ほとんどの時間を接客?

経理や事務処理?

従業員の教育?

資金繰りのために銀行回り?


経営者の方々の仕事のスタイルは様々だと思いますが…


本来、経営者がしなければならない仕事って…何かを
あなたは真剣に考えたことありますか?


その答えを端的に申し上げるならば


それは…


仕事をこなすだけの「作業」ではなく
仕事を作り出す(お客を集める)「創造」です!!



理由は…


1:どんなに良い商品、良いサービスでもお客がそれを買ってくれなければ
  何も始まらない。会社を存続、繁栄させる上で最も必要なことは、
  お客を増やし業績を伸ばすこと
  
2:マーケティング(売れる仕掛けや仕組みを作り上げること)とセールス
  は投資になるが、それ以外はすべての経費がコストである。

3:お客さえいれば会社なんてどうとでもなる(全てが回り始める)が
  その逆は何にもならない


…からです!


たしかに、中小企業の経営者であるあなたにとって、作業をどうしても
しなければならないことだって多々あるでしょう…。


それは私も、同じ立場の人間としてよくわかります。


しかし、お客を集める行為を経営者であるあなたが率先して、
しかも、あなたが一番多くその時間を使わなければ


あなたの会社の運命はどうなるでしょうか?


この世の中で、業績を伸ばし続けている会社は、100%マーケティング力が
優れています!


それは絶対と言っていいでしょう…


お客を集める行為(マーケティングとセールス)の中で
最も大切なのはマーケティングです。


マーケティングに成功すること


それは会社を最短距離で繁栄させることを意味します。


経営者であるあなたには、時間もお金も限りがあるはずです。


あなたはご自分の会社のために
少しでも、その時間とお金を効率よく使ってください。


必死に毎日を生き抜くあなたなら、きっとそれができるはずです…


ガンバッテください!





「どうにかして業績を伸ばしたい…」
「どうしても広告の反応を上げたい…」とお考えの経営者の方
たった1度の診断で広告の反応が爆発する裏ワザを完全無料で提供します。
http://www.niscoman.com/adfr_an.html  

posted by niscoman at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月04日

お手軽ハンドメイドなアメリカン雑貨生活2


ごめんなさい!


あなたにとってはどうでもいいことなのですが、


以前このブログで紹介した


私のお手製ハンドメイドの“MOON NEON CLOCK”ですが…


何か忘れていると思ったら、


ネオンを点灯している画像を一緒に載せるのを忘れていました。



http://niscom-japan.sblo.jp/article/43507285.html

   ↓    ↓    ↓


moonclock2.jpg

これはコレで結構気に入ってま〜す!!


どうでもいいネタでした〜(笑)

posted by niscoman at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記