2011年04月28日

広告マンがやりがいを感じる瞬間。クライアントの売上が予想を上回る結果になりました!


こんにちは〜!

最近やっとのこと、花粉が気にならなくなりました。
こういう日は仕事をさぼって、ロカビリーを聞きながら
愛車をかっ飛ばしたくなりますね〜!!


さて、つい先日になりますが、当社のクライアントがイベント(商談会)を開催しました!


当社がすべての広告&プロモーションをお手伝いさせていただいたのですが、


震災後1ヶ月ちょっとということもあり、今回は売上期待できねぇなぁ〜、と
クライアントも私も半ばあきらめモードでイベントを迎える結果になりました。


本来なら、こういう時期だからと、開催を延期すればいいだけのことなのですが、


雑誌の広告、当社がイベント告知のパブを約20誌ほど頼んであり、
震災前から雑誌にチラホラ載り始めたところだったので


いやはや、ストップをかけるわけにもいかず、


最後は、最悪の結果を覚悟のうえで、当日を迎えることになったのです。




フタを開けてみると……?


結果は、去年と同様の来場者数と、売上を確保できました〜〜!!(笑)


内訳は広告費60万円、パブ告知19誌、イベント開催2日間のの利益は約510万円、
さらにこのイベントで来場いただいた顧客がリピートっ客になってくれますので
それをこれまでのデータで予測すると約1450万の利益になると予測できます。


今回は特に各出版社にお願い倒して
これまで載せてくれなかった雑誌にまで協力を仰いだのですが、


関係各位、各出版社の協力のおかげで
想像以上の来場者臭を確保することができました。


三栄書房の広告部、編集部の皆さん


交通タイムスの広告部、編集部のみなさん


八重洲出版の広告部、編集部のみなさん


芸文社の広告部、編集部のみなさん


ネコパブリッシングの広告部、編集部のみなさん


モーターマガジンの広告部、編集部のみなさん


頭が下がる思いです!!本当にありがとうございました!!
心からお礼申し上げます!!


posted by niscoman at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月27日

震災後、広告マンがクライアント回りをして感じたこと…。


こんにちは〜!


昨日は、夕方まで横浜近辺のクライアント回りをしていました。


首都圏では、震災後、東京の中心部を除いて
数週間、計確停電が続いていたり、消費の冷え込みも予測できたので


クライアントに出向くのも、どうかなぁ〜と考えておりましたが、
時期も時期なので、久しぶりに顔を出すことにしました。


クライアントの話を聞いてみると、震災後2週間は、
まったくダメだった様子でしたが、
ここへ来てやっとこれまでの売上に戻りつつある、といった感じでした。


昨日、私が実際クライアントと話をしていると…


お客さんが来店して、
「インプのGDBに乗ってるんですけど、ブローオフバルブ在庫ありますかぁ?」
なんて質問してきたりして…(インプとはスバルインプレッサのこと)


すると、クライアントが嬉しそ〜うに1個だけ在庫がありますけど…
とか何とか言っちゃったりして、


後ろ姿が何となく嬉しそうに2階の倉庫まで走っていくんですよねぇ〜


そのお客さん、お金を払って早々に帰って行きましたが、


その後、クライアントが、これまた笑みを浮かべながら、このブローオフバルブは
何年間で何個売れただの、どれくらいの売上になっただの、延々とこれまでの実績を
話始めるんですよね〜!


その原因が、当社あつかいの広告だったと思うと、こっちまで嬉しくなって
お互いずっとその話に夢中になったりして…


私もこの業界に入って20年目に突入しますが
こういう時が、一番この仕事をやってて良かったなぁ〜と思える瞬間なのです(笑)


昨日は、それこそ何もセールスするつもりじゃなく、顔出しのつもりで
行っただけなのに、向こうから「次の雑誌はいつ出るんだぁ?」


なんて聞いてくれまして、質問に応えると、
「じゃこの発売日に広告入れて!」


なんてオーダーまでもらってしまいました!(笑)


やっぱり、人(顧客&その先にいるユーザー)の役に立てるこの仕事は
辞められませんなぁ〜。


三栄書房の「インプレッサマガジン」はレスポンスいいねぇ〜!!!


posted by niscoman at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月24日

言語の障害がそのうちなくなるかも…。翻訳の業界も少しづつ様変わりが始まっているようです!


こんばんは〜!


金曜日の夜、横浜最大の歓楽街 関内の福富町にある
行きつけの中華屋でサンマーメンとチャーハンを食べました。


ここんとこ太り気味なので、夜の食事は極力控え気味にしていますが
このお店に行くとどうしても、チャーハンを食べたくなってしまうのです


何でかって言うと…


日によって(たぶん作る人によって)うまさもずいぶん違うのがたまにキズですが、
なんといってもここのチャーハンはホントに絶妙なのです!


不思議なほど…(う〜ん満足!!)


麺類も結構なボリュームなので、いつも食べ終わると後悔してしまいますが、
どうしてもやめられない私です!!



さて、今日は翻訳のお話を…


最近、仕事の関係で、翻訳の案件を抱えております。


ネットで調べると、和文→英文の場合、1文字15〜30円とのこと


こんなにすんの?と思って、いろいろ調べてみても、やっぱりこれが相場のようで
なかなか希望に合う条件を見つけることができないでいたのですが…


さらにいろいろ調べていくと、こんな記事を見つけました

http://jp.techcrunch.com/archives/20100111mygengo-is-mechanical-turk-for-translations/


そして、やっと以下のサイト2つを見つけました

http://ja.mygengo.com/

http://www.conyac.cc/

時代ですね〜!ネットは様々のものを格安に変えてしまいますね…


私みたいな翻訳を依頼する側の人間にとっては、ホントにありがたいサービスですが
この商売で食ってきた人、会社はどうすんですかねぇ…。


このまま3年々もするとネットの世界では、言語の障害、世界の壁が
なくなるかもしれません。


そうなると、ますます貧乏暇ナシの中小企業にチャンスが生まれますよ〜


世界に目を向けるとあなたの商売も、まだまだチャンスが転がっているかも知れません!


経営者のあなた、こんな世の中だからとあきらめないで、
がんばってくださいネ!


posted by niscoman at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月22日

震災の影響はまだまだ続く…サービススポットの本数まで減ってしまいました。


こんにちは〜!


もうすぐ、GWがやって来るというのに、
入稿できない広告原稿がたまっております。


さらに、GW前に片付けたかった仕事がまだまだ山のように残っている…。


う…ん、あ…っといった状況です(困)



さて、今日は付き合いのあるケーブル局から、
長尺CMのプロモート案をもらいました。


さっそく放送日、時間帯、本数を確認していると…


あれッ、いつもよりサービススポットの本数が少ないのでは?
と感じたので、早速、担当者に聞いてみると…


なんでも、震災などの特番で放送できなかったスポットの消化を
現在、行っている最中のため、枠がパンパン状態のようで


震災前のように、十分なサービスはできそうにない


と言われてしまいました…トホホッ


しょうがないので、その旨をクライアントに伝えましたが、
まぁ、そんな理由なら誰も文句は言えません。


局からしてみれば、視聴者のために流した特番が原因で
潰したCM枠を、現在消化しているだけなので

特番のために流せなかった残りが完全に無くなるまで、この処理に追われるようですが


この処理が終わるまで、局はお金にならないワケですからね…


時間(枠)を売ってなんぼの商売なんですけどね。

ケーブル局も大変です。


震災後、まだまだいろんなところでしこりが残る広告業界です。


これは、まだ当分終わりそうにないなぁ…(苦笑)


posted by niscoman at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月20日

あなたの会社の広告を作ってくれるプロはこんなことしてくれますか?


こんにちは〜!


最近、TwitterやFacebookにハマり始めました。

SNSで知り合った人々も、そして昔からなじみのあった人々も
それぞれの個性があって面白い。


そう感じるようになりました。


始めた当初は、リアルじゃない世界でのコミニティはどうも…
と考えていた私ですが、


いがいや意外、その人の予想外の一面や、
交友関係、そしてその地域でしか知りえない、貴重な情報など
知ることができて、いやぁ〜けっこう楽しいじゃんと
思えてくるもんです!


こういうことって10年前じゃ、あり得ないことですからね。




さて、今日は私の広告業界の経験から…


この仕事をしていると、当たり前のことですが、
定期的にクライアントから、よく広告原稿の作成を依頼されます。


新商品が出たからとか、新しいキャンペ―ンを打つからとか、
イメージを刷新したいとか、レスポンスを上げたいからとか…その理由は様々ですが、


当然クライアントは、自分の描いているイメージや目的が、
明確に、またはばくぜんとあるわけで、


それを、私がヒヤリングしながらニーズを把握し作っていきます。


このクライアントが思い描くイメージを大べつすると
おもに次の3つのパターンにわかれるのではないでしょうか


1:レスポンスのとれる広告 

2:自分(クライアント)の思い描いたイメージを表現した広告

3:カッコイイ(イメージ性の強いビジュアル重視)広告 



私の勝手な意見を言わせていただくなら…


どんない大きな会社であっても、会社の大切なお金を使って広告を出す
のでしょうから、


本来なら、何がなんでもレスポンスのとれる広告を打つことが
一番の理由でなければならないと思っていますし、


ましてや中小企業の場合は、広告を出すのに効果がなければ、
広告を出す意味さえないとも思ったりしますが、


クライアントによっては1と2と3すべてを要求してきたり、
水と油の関係である1と3を求められたり、2だけを追求してきたり…


その考えは、会社によってホントに様々です。


正直言って、気が滅入ることもシバシバ…(苦笑)


でも、これだけは忘れちゃいけないのは、
作りたい広告に対して、お金を払うのはクライアントだってこと。


「お金を出す以上、自分が描いたイメージ(目的)通りの広告を作りたい」
そうクライアントが思うのはある意味当然ですもんね!


だから、最後は広告を作るプロは、クライアントの要望に
必ずこたえなければならない。


それがプロを名乗る人間の宿命と私は思います。


しかし、プロと名乗る以上、広告業界でいろんな経験を積んできたワケですから


クライアントの要望通りに作るだけのプロではお話にならない


その広告を作ったことによって予想されるリスクを、作りこむ前にちゃんと
伝えてあげなければ、本当のプロとは言えないと思っています。


ぜひ、そんなプロを探して、広告を作らせてみてください。
あなたの会社の業績は、3年後かなり違ってくるはずですから…(笑)



ガンバッテください!!


posted by niscoman at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月19日

これからテレビ業界はどうなっていくのでしょうか?


こんばんは〜!


最近、毎日会社を出るのが11時過ぎなので
ちょっと疲れがたまってきました…。

私も早いもので、今年でついに46歳になってしまいますが
どうも自分のやる気に体が付いていけませしぇん(悲)

こういうときはどうすればいいんでしょうね?(苦笑)


さてさて、今日は2年ぶりくらいかなぁ…
テレビの制作会社の社長がうちに遊びに来てくれましたので
その時のお話を…


久しぶりに会ったせいか話がはずみ
3時間ほどくっちゃべってしまいましたが、


その社長って、ある通販会社のインフォマーシャルを作っていた社長で
ゼロからの通販会社を4年で120億にまでのしあげた
インフォマーシャルを得意中の得意とする実績のある方で


業界経験も長く、いろんな経験の持ち主で
今日も映像の制作会社業界のいろんなお話を聞かせていもらいました。


聞くところによると、


長引く不況と、震災の影響で、映像業界もそうとう大変のようです。


なんでも、制作していた番組のうち切り、制作費カットのあおりを受けて
知り合いの会社が次から次へとなくなっていくそうです。


時代ですね…。(辛)


さらに今年の7月から、地デジの完全移行で、事実上BSが全国で見られるようになり
地方でも多くのチャンネルが見られるようになります。


そうなってくると地方の地上波テレビ局はどうしても視聴率が
徐々に下がって来るでしょうから


いままで、その地域で既得権を持っていた地上波&独立U局は
いろんな意味で影響を受けると思います。


雑誌や新聞もネットの普及に伴い部数が落ち込み、これまでと同じようなやり方では
広告効果が得られなくなったように


不況に強いと言われてきたテレビも、チャンネル増が本格化することによって
視聴率の低下 → 広告効果の減少が起こってくることでしょう。


昔は、ほとんどの情報がテレビ、ラジオ、新聞、雑誌に
集中してましたから、そこそこの広告の内容でも効率よく広告媒体を選べば
広告効果はそれなりに取れていましたが、


これからは、本当に…


魅力あるオファーを、特定のターゲットがたくさんいる市場
に向けて効率よく広告を出していかないと、大変なことになりますね…(苦笑)



あなたが、依頼している広告代理店や経営コンサルタントは
そこら辺のこと、ちゃんと対策考えてくれていますか?


もしあなたの中で疑問をお持ちで、


何かお困りのことがありましたら当社までご相談ください。
的確に、確実にその解決策を見出します!!
idesk★niscoman.com
(迷惑メール防止のため★を@に変更ください)までご連絡ください。



ガンバッテください!!

posted by niscoman at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月15日

アドビのソフトを安く買う方法はないかと自分なりに調べてみました。


こんにちは〜!


最近、急にあったかくなってきましたね。


そろそろ、花粉に時期も終わりかな…と思いつつ
まだ、ティッシュが手放せない毎日を送っております!

昨日は、クライアントの所で打合せをしていましたが、
目の前であまりに鼻をすすっていたら、ティッシュの箱を渡されました(笑)


今年はどうも重症な気がする…(涙)



さて、今日はアドビのソフトを購入予定の方に、
お役に立てばと思って、私の調査結果から購入までのお話を。


広告業界で仕事をしていると、どうしてもアドビのソフトは必要になってきます。


イラストレーターだの、フォトショップだの、ドリームウィーバー等、
どうしても広告デザインをするときは使わないワケいきませんから…


当然うちでも、マックにこれらのソフトを入れて日々作業をしているワケですが、
とうとううちで使っているソフトの終わりが来ました。(泣)


そもそも、うちのバージョンが古すぎるのが原因なのですが


なんでも、出版社の入稿形態が、現在のソフトのバージョンでは
出来なくなったそうで正直困ってしまいました…。


だってアドビのソフトは高いですからね〜


上の3つが入っているソフト(CS5のデザインプレミアム)を買おうと思ったら、
まともに買うと¥249900ですからね…、


マックのノートを買うより高いんだから、ちょっと考えますよね


そこで、何とか安く買う方法はないかと、自分なりに探してみました。


多分ご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、
アドビのソフトを安く購入する方法で、アカデミック版と言うのがあるんですよね、


アドビが承認した対象教育機関に在籍する生徒であれば
割安で購入できるシステムなのですが、


これだと、ずいぶん安く買えそうなので、いろんな会社をネットで調べて
自分なりに比較検討してみました。


すると、出てくるわ出てくるわ…


しかし、販売する会社によって、ずいぶん価格が違うんです


だって、


アドビCS5デザインプレミアムの価格が講座代込みで

A社 → ¥121,380

B社 → ¥133,840

C社 → ¥142,380

D社 → ¥134,800

F社 → ¥113,350 → 一番安い
(ソフト代+講座代107360円+入学金5250円+送料740円込み)

放送大学の受講+アドビストアの購入 → ¥117,380


といった、感じです!


半分以下の価格になったとは言え、やっぱり10万以上はする買い物なので


ちょっとだけ迷いましたが、出版社が入稿してくんないとなるのは
どうしても避けたいので、迷わずいちばん安いところで購入することにしました。


早速上記の一番お手頃価格だったF社に注文したところ、
対応もよく敏速に購入することができました。


申込み → 入金 → ソフト到着 → アドビからID発行まで
およ10日間ほど掛かりましたが


おかげで、


毎日、新しいソフトを使ってサクサク作業をしております。


もしアドビのソフトの購入を考えていらっしゃるようなら
以下のサイトを覗いてみてください。
  ↓   ↓   ↓
http://www.isa-school.net/webschool/campaign/adobe_cs5_campaign.html

さっき久々にこのサイトを覗いてみたら、私が買った金額より若干上がっているようですが、
それでも、別途で掛かる入学金を含めても当時調べた他社より安いようです!
(2011年4月15日現在、ソフト代+講座代含む、入学金と送料は別途で¥115,250のようです)

ご参考までに。


*この情報は、私が単に調べた内容をのせただけです。なんら上記サイトの会社と
 契約を結んでいるワケではないので、予めご安心を!!

*私が購入したのは2011年3月上旬です。あれから価格改定がなされているみたいなので
 購入の際は、再度、各社の比較検討をされてください。


posted by niscoman at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月12日

あなたは自分の回りに存在する当たり前のモノを、マジマジと考えたことありますか?


こんにちは〜!


ココんところ毎日地震が絶えません。


昨日、事務所のベランダでたばこを吸っていると
ベランダの地面がマットのように揺れはじめ、
アララッ…って思っていたら、しばらくしてやっと落ち着きました。

大震災から早いもので1ヶ月が経過しましたが、
まだまだ予断を許さない感じですね!


さて、今日は広告のに付いてではありませんが、
最近になって、自分なりに考えさせられることにがあったので
書かせていただくことにしました。


これをお読みのあなた、
すいませんが、ちょっとお付き合いください。


2ヶ月ほど前になりますが、
ある出版社の友人が私にこんなことを言っていました。


人という生き物は、本当に大切なものほど大事にしない…って


人によって大事なモノってそれぞれ違いがあるのかもしれないけど、
やっぱり、愛する人、家族だったりしますよね?


でも、そんな大切にしなければならない人ほど、
そばにいるのが当たり前でつい、それがどんなに大事かを忘れてしまい
自我にかまけて、ないがしろにしてしまって…


悲しいかな、、、


後で失ってから気付くんですよね…


私もご多分にもれずその典型のくりかえしです。


他界した両親、祖父母、愛した人、家族、友人…数え上げたらきりがない(涙)


今日は何でこんな話をしたのかって言うと、


このことを地球上の生物に置き換えると、それは、太陽、水、空気、
そして人間社会に置き換えると、食べ物、電気、住まいだったりするんですよね


普通に生活していると、この全てが当たり前に思えて
なくなる危険などまったく考えやしない、だから自然を壊す、経済活動に走る…
そんなことばっかりくり返している


そんな気がします。


今回もあの大震災があってから、今を生きる日本人も、水、電気、食料の大切さが
身に染みて分かって、


すると我先に買い占めに走ったッリして
人間に欲望にはかなわない…そんな気がするのです。



見えないもの=当たり前に存在しているもの



それは、人や生物、そして地球にとって最も大切なもの…


この当たり前の存在(もの)をどう守り、大切にしていくか
いつも考えながら生きていこうと…


微力ですが、自分の心に刻もうと考えた私でした。(笑)


posted by niscoman at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月08日

テレビ局に考査をかける前のインフォマーシャル素材を見ていて、つい見入ってしまったこと…。


こんにちは〜!


クライアントからテレビ局へインフォマーシャル素材(番組風長尺CM)の
考査依頼がありましたので


パソコンで53分モノの考査用DVDをずっと見てました。


53分モノをェャックするって、けっこう疲れます!


だって、


テレビ局の考査担当によっては、エ〜ッというところまで指摘したり
してきますので、細心の注意を払いながら、


これ指摘されんじゃねーかなぁ…、とか、


ココは大丈夫だろう…とか


見方によっては、薬事法上指摘されそうな箇所を一語一句見落とさないよう
厳密にワードに転記しながらチェックしていました。


私はこれまで、いろんなインフォマーシャル素材を、過去何百本と
いろんな局に考査をかけてきたワケですが、


そんな時つい…


考査を通すことを忘れ、番組を見いちゃうことがあります。、


出演されている素人の方が本当に泣いたりしている姿を見ていると
なんだか、こっちまで引きこまれちゃったりなんかして…


本来、通販番組の単なる作りモノの素材のはずなんですけど、


その中でも、やっぱり素人だから出せる本当の味が、ちょっと垣間見えたりする
瞬間があったりして、


そんな時、つい仕事を忘れ、一視聴者として見入ってしまうのです…(苦笑)


でもそんな素材に限って、レスポンスは良かったりするみたいで、


不思議なもんですよね。


いくら芸能人使ったからって、いくらいいセットを組んだからって
結局は画面の向こうの視聴者が買うか買わないか決めるワケですから…


でも、考査を何本も通しているプロを一視聴者にするとは?


今回の素材、反応いいかも(笑)


さっ何とか今回の素材も、何がなんでもテレビ局の考査担当に
文句を言わせず通さなきゃ!!




posted by niscoman at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月05日

雑誌の電子化がそろそろ本格化しそうですね!


こんにちは〜!


今朝やぼようで世界文化社に寄ってきました。

あの会社の前って、
ホントにキレイな桜の木がいっぱいあるんですよね!

まさに見事って感じで…。


やっぱり桜を見ていると心がなごみます!

sakura-1.JPG

こういうの7分咲きっていうのでしょうか?

sakura-2.JPG

本来なら今週の末位が、一番の見ごろではないかと思いますが、

今年の桜はちょっとさみしそうに見えました…。


さて、本題です!


最近、いろんな出版社から、電子化の話がちょくちょく耳にするようになりましたが、
電子化の波も、そろそろ本格化しそうな雰囲気です。


なんでも、世界文化社が「メンズEX」を4月から電子化にするようで、
電子ブックが買えるいろんなストアで販売すると言っていました。


今のところ、ホームページにリンクを飛ばすとか、動画を入れるとかはまだのようで、
とうぶんは雑誌の記事をそのまま掲載するにとどめると言っていましたが、


私も広告マンの、はしくれマンなので、(笑)
広告を出稿しているクライアントの広告ページはどうなるんかいなぁ?


と聞いてみたところ、


世界文化社としては、基本的にすべて編集ページ同様、広告ページも
電子ブックの中に組み込むと言ってくれましたが、実際に販売するストアの判断によって
広告ページは省かれるところがある…とか、


へぇ〜(苦笑)といった感じですが、


広告業界の人間からすれば、広告ページまですべて載せてくれる
電子ブックのストアさんってエライなぁ〜と
(ココだっけかな… http://www.fujisan.co.jp/ )


つい思ってしまいました。


動画やネットへのリンクに対応した電子ブックを本格的に作ろうと思うと
雑誌のコストより、高くつくのが電子ブックらしいですが、


果たして雑誌は、どんな道をこの先歩んでいくのでしょうか…?


考えもんですなぁ〜(笑)


posted by niscoman at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月04日

BSの広告料金が大幅アップのようです!


こんばんは〜!

そろそろ春めいた季節になってきました。
都内では桜が五分咲きのようですね。



さて、今日はBS局の動向について書いてみたいと思います!


今年の7月から完全に地デジ化になることは、
あなたもご存知かと思われますが


これに向けて、今年の4月からBS局は大幅な広告料金の値上げを
行っているようです!


なんでも、インフォーマーシャル(30分〜53分の番組風長尺CM)枠の中でも
人気の枠では、50社程度の中で取り合いになっているようで、


そうなると…


必然的に価格が高騰して、これまでの金額から安いところで20〜30%は当たり前、
高いところ(人気の枠=効果が見込めそうな枠)では2倍以上の値が付いているそうです。


これは、広告スポンサーからするとたまったもんじゃないですよね!!


でも、BS局からすると、この時期を逃すと、料金の値上げなど
そうカンタンにできないと踏んでいるみたいで、強気の姿勢を崩さないようです。


そうなると、影響をもろにかぶるのは地上波ローカル局,特に田舎の局は
相当な影響を受けることになります。


だって、


これまで、その田舎では、NHKを除けば民放はあって4局、少ないところでは
2局しかなかった(ケーブル、CSは除く)場所に、いきなり、大都市圏と同様、
プラス5局増えることになるワケで、


広告スポンサーからすると、BS1局にCMを入れれば全国どこでも、そのCMが
見れるようになるのです。


ということは、全国ネットでCM枠を買う必要がなくなる。


地上波ローカル局のCMを単局ごとに買う必要がなくなるのです。


これはローカル局からするとホントに痛いっですね…。


ただでさえ、


4月以降、東日本、特に東北地区では
出稿量の見通しが立たないと言われているのに…


新聞、雑誌もダメ…、ラジオもダメ…、ここへ来て、つい最近まで
あれだけ元気だった地上波もダメ…


さらに、


ネットもホームページ → ブログ → SNSと移行しつつあって


さてさて、


この先、日本の広告業界はどうなっていくのか…(笑)



こんな状況でも、ちゃんと生き抜いていける広告代理店は、本当に実力ある
広告代理店かもしれませんね!!


雨にも負けず、風にも負けず、ガンバッテ行きましょう〜!!


posted by niscoman at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月01日

親愛なる交通タイムスから、“ドレスアップカーガールズスタイル”という女性向けクルマ雑誌が発売されます!


こんにちは〜!


先日、このブログに今後のクルマ雑誌の発売予定を紹介したところ、


“ドレスアップカーGirlsStyle”というキーワードで
けっこうな数がヒットしていましたので、


詳細を載せることにしました。


どうでしょう、この媒体資料!

Girl Style表紙.jpg


交通タイムスも、力いれてんなぁ〜というのが伝わってくる表紙ですね!


もしかしたら、何かのついでかもしれませんが、


ふつう媒体資料を作るのに、ここまでクルマの入る箱スタを使って
お金かけて撮影なんかしませんもんね〜!


私もこの業界は長いので、クサるほど媒体資料なるものを見てきましたが
いつもなら、媒体ロゴと企画内容の題名が当たり前なのに


こんな媒体資料見たの久々かな…(笑)


さて、


なんでもこの本は、女の子だけのドレスアップカーだけを集めた専門誌です。


これまで、クルマ系のいろんな出版社が、成功を夢見て
女の子をターゲットにしたクルマ雑誌をいくつも出してきましたが、


結局、どの出版社も定期刊行物になるまで部数と広告収入が伸びず
廃刊になって行きました…。


でも今回は…


これは私の勝手な見解ですが、ちょっと違った展開になるかも
と何となく感じたりしています。


最近のクルマ雑誌ときたら、


部数縮小、広告収入の激減、休刊、廃刊と悪い話ばかりで
悪いニュースしか聞こえてきませんが、


ぜひこの本は、久々のヒットをしてもらいたいものですね〜!


発売は2011年4月30日発売予定!!


D.A.Dのジュエリーエンブレムが付いて980円!!

Girl Styleスワロ.jpg


詳しくは、以下を参照してください。


媒体資料はコチラ
  ↓  ↓
Gstyle資料.pdf


posted by niscoman at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記