2011年05月21日

広告無料診断受付終了のお知らせ。


こんにちは。


当社のWebサイトで、これまで無料で提供しておりました。
「広告無料診断」一旦を終了させていただくことにしました。
http://www.niscoman.com/solution_adfree.html


無料診断.jpg


これまで予想を上回る、たくさんのご応募、本当にありがとうございました。


おかげで、多くの中小企業経営者の方から、多数のご意見やご感想を頂戴することができ
当社としても大変勉強になりました。


その中には…


*反響がみるみる落ちて困っている…

*自分なりに精一杯チラシを作って見たんだけど…

*HP制作会社に作ってもらったけどまだ半年たって1件も問い合わせすらない

*この内容で違う支店でも使いたいが大丈夫か?

*この素材で本当にレスポンスがあるか不安だ

*売れないのに、PPC(アドワーズ)でお金だけが消えていく…

*○○○(プロ)にお任せで作ってもらったけど、結果がでないのはなぜ?

*この広告の反応が少なくなった理由がわからない、媒体が悪いからなのか教えてほしい…

*広告を出す前にプロの意見が聞きたい

*もっとレスポンスをあげる方法はないだろうか?

*この広告のいったい何が悪いか、わからなくて困っている

*お金をたくさんかけて作ったサイトなのに、どうして反応がないのか?

*○○新聞(媒体)が悪いのか、広告が悪いのか知りたい…

*この見出しは、自分なりに頑張って作ってみたんbだけど…

*どこを改善すれば広告の反応は伸びるのだろうか?

*広告代理店だ作ったものを、どう思うか見て欲しい…

*何回も作り直してトライしているが、結果が出ない…

*もっと反応を出したいけど、見てもらえる?

*あそこ(ライバル)が○○○だったから、うちもこうしたんだけど…

*自分なりには自信を持って作りました。この広告判断してください。


…といったものまで、さまざまなご相談をいただきました。


当社の診断後、たくさんの経営者の皆様からお礼のお言葉をいただいたり、
広告を作り直したらこんな結果になったなど、具体的な結果を報告いただいたときには
なんとも言えない気持ちになったり…、


感謝の言葉をたくさん頂戴すればするほど、この企画を
やってよかったなぁ…と、つくづく痛感しました。


また、時期をみて、いつか復活できたらと考えておりますので、
ご利用を、お見逃しになられた方、、またのご利用お待ち申し上げています。


これからも、中小企業経営者の皆様に、少しでもお役に立つ
そんな会社であり続けられるよう、斬新な企画を次々に打ち出して生きたいと思っておりますので、
今後とも株式会社ニスコムジャパンをよろしくお願い申し上げます。



株式会社ニスコムジャパン
代表取締役 奈須明夫


posted by niscoman at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月20日

これからダイレクトレスポンスマーケティングの広告原稿の作成に入ります!!


こんばんは〜!


今日は一日外回りをしていました。
お昼頃、埼玉の田舎町を歩いていたところ、小学校1年生くらいかなぁ…と思える
小学生が、大きいランドセルを背負って仲つつまじく一列に並んで歩いていました。


まだ背がちっちゃいのでランドセルがメチャクチャ大きく見えるんですよね!


ああゆう光景を見てるとかわいくてしょうがない…(笑)


この子らのためにも、中年のオヤジであるオレらが
この世知辛くなった日本を良くしていかなきゃなぁ〜と、
ついつい思えた瞬間でした。



さて、数か月前にクライアントに頼んでいた、
案件が、やっと形になって帰ってきました。


それは…、


クライアントのお店に来店してくれたお客さんのアンケート結果です!!


アンケート.jpg


どうですか、このマーケティングの貴重な資料となる重圧感!!!
数にして、なんと77枚!!!


嬉しいですねぇ〜こんなにアンケートがあると
レスポンスのとれる広告原稿ができるのです!!


私の経験上、このアンケートを基にして作った広告原稿と
クライアントと憶測で作った広告原稿とでは、


明らかにレスポンスが違〜う!


悪くても1.5倍、良ければ12倍くらい平気で変わってくるのです!
この差は非常に大きいですね!


早速その中身を見てみると…


*パーツをポンと付けて早く走れるわけではないと痛感しました!
 これからも走り込みをし、メンテナンスもお願いしようと思ってます!!

*アライメントはとにかくいいです!!

*アライメントが崩れやすいクルマなのに、直進性が良くなった。ちょっと感動した。

*店内の皆さまの親切さ、たしかな安心できる技術力に満足しています。

*運転が楽しくなった、この店がきっかけでクルマのことを勉強するようになった

*何も不安なく安心して乗れるようになった

*クルマの動力性能に付いて店長に相談したら、「そんなもん買う金があったら、
 ガソリン代にして走れ!」と言われた。カモが羽を伸ばせる店って、いいなぁと思う!


…といったことがたくさん書いてあるんですよね!


依頼したこっちまで嬉しくなってしまいます!!


さぁ〜これから私の使命は、これまでの広告原稿より10倍のレスポンスを取れる
広告原稿を作ることです!!


コピーライティング、広告デザインの仕事に、これから入ります!!



PS:今回ご紹介した方法は、たしかに広告のレスを飛躍的に伸ばすカンタンな方法ですが、
 お客さんに無理のない項目でありつつ、ツボを心得たアンケート内容でなければ
 上手く広告原稿に反映できません。
 また、広告原稿の作成も、ダイレクトレスポンスマーケティングのスキルを持つ
 広告のプロでなければ、どうコピーを書いて、どんな内容を広告原稿に載せ、
 どんな広告レイアウトを組んで、どんなキャンペーンを打ち出せばいいか、
 良くかわからないと思いますので、その点十分ご理解の上、応用なさってください。


ガンバッテください。当社は中小企業の経営者であるあなたを応援しています!!
何かご質問等ある場合は何なりと以下メールアドレスまでご連絡ください。
  ↓   ↓   ↓
idesk★niscoman.com (迷惑メール防止のため★を@に変更ください)までご連絡ください。


http://www.niscoman.com


posted by niscoman at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月19日

私の親愛なるブレーンがシブイ、パッケージデザインとネーミングを考えてくれました!


こんにちは〜!

先日、クライアントから、現在開発中である新製品の
パッケージデザインを、考えてくれないかと依頼を受けました。


併せて、商品のネーミング、小袋デザインです。


今回のターゲットが、50〜60代の健康と美を意識した女性ということ


そして、これまでの同業他社のパッケージデザインと比較してセンスを感じる、斬新なデザインを
希望するということだったので、


快く依頼を受けることにしました。


依頼をうけた内容を、要望どおりに作り上げようと考えると、
女性で、ターゲットの年齢より少し若めの女性がもっとも適任ではないかと思われたので


私が前いた広告代理店の後輩で、現在、デザイン事務所の経営をしている
女性に、プレゼン用のラフデザインを依頼しました。


1週間ほどして上がってきたのが、次のデザインです!


p8.jpg  p6.jpg 

p5.jpg  p4.jpg 

p3.jpg  p1.jpg


当社がプレゼンしたデザインが採用されるか、
採用されてもどのデザインが決まるかまだわからないので、


ゴメンナサ〜イ!!


こんな小さな画像、何がなんだかわからないものしかお見せできませんが


私が依頼した、マーケティングコンセプトを上手く理解したうえで
納得のいくラフデザインを作ってくれました。


ネーミングにしても、あ〜やっぱりオヤジの頭ではどう考えても
ひねり出せないネーミングを考えてくれたりして…


けっこう満足しています!!


クライアントの社長決裁が下りれば良いなぁ〜(笑)





posted by niscoman at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月18日

しがない中年オヤジを友人に持つ中年オヤジのつぶやき…。


こんにちは〜!


今日は天気も良いし、出版社の販売部で働いている友人と
たまには息でも抜こうかと思い


「メシでも食べるでござる!」と誘ったところ


「これから新宿と池袋の本屋を20軒回らなければいけないからダメなんだ〜!」と、
あっけなく断られてしまいました…。


なんでもその友人は、1冊あたりの販売価格が2000円〜2500円の本を
1日130冊、売上金額にして約30万円程、売らなければならないノルマがあるそうで、


毎日、大変な思いをして、書店周りをいてるって言っておりました。


昨今、書店が次々に閉店しておりますが、、


「本がいくら買い取りではなく委託だとしても、そうそうまとめて本を置いてくれなくなった…」と、
以前、その友人が空を見上げながらつぶやいていましたが、


必死な思いで1日中歩き回って、やっとこさ会社に帰っても
編集部の女子社員からは、「足が臭い」と言われるそうで、


しまいには、


社長にまで呼ばれ「脱臭剤を足にかけなさい」と、言われてしまった……とボヤいていました(笑)


世の中の、中年オヤジは辛いっすね〜〜(泣)


さて、その中年オヤジは、どこに心のよりどころを見つければいいのでしょうか?(笑)


1人のしがない中年オヤジを友人に持つ、中年オヤジのつぶやきでした!



posted by niscoman at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月15日

バカでもわかるイラストレーターとフォトショップの本見付けました


こんにちは〜!


AdobeCS5デザインプレミアムを買ってから
早いもので2ヶ月ほど経ちましたが、会社では快調にうちのスタッフが
使いこなしてくれています。


あ〜ゆう姿を見ていると、買ってよかったなぁ〜と
思ってしまう今日この頃ですが…、


いつも思うんですけど、Adobeソフトの解説書ってなんかい見ても、
いかにも難しそうに作ってあるというか、カンタンに使いこなすなんて無理だよ!


と思わせてしまう本が多いですよね!


特に、ドリームウィーバーの本なんて、ウインドウズ用ばかりで
マック専用がないんですからね!


特にひどいのが、ウインドウズ&マック用と書いた解説書なんてもっとひどい。


同じCS5の本でもウインドウズとマックでは操作する場所がまったく違うところに
あったり、一番困るのは表示名まで違いますからね、


メインがウインドウズの操作に徹してあるので、基本マックの操作には
ほとんど触れてないモノが多い、困るほどに多い…


あれじゃ〜マックユーザーはどうやってドリームウィーバーを
練習するのでしょうかと、つい思ってしまうのは、私だけでしょうか?


と、そんなことを会社でボヤいていると…


先日、うちのスタッフが良いことを教えてくれました。


「逆引きだから、この本、とても使いやすいですよ!」
と、見せてくれた本が、ありました。


クリエイティブに自信はあっても
実のところ、マックの作業はチンプンカンプンな私ですが…(苦笑)


それを見てビックリ!!


なんだ!カンタンにできそうじゃん!!と思えてしまう内容なのです!


普通、こういった本て理屈っぽくことばかり書いてあることが多いのですが


この本て言うのは、イメージを具現化する方法と手順がたくさん載ってあって
自分が習得したい作業を、逆引きでさっと引けて、スグに作業に入れる


そんな感じの手引書なんですよね!!


早速、今マックの操作を勉強中の娘に買ってあげようと本屋に行ったところ


スタッフが教えてくれた、お目当ての本はなかったのですが
変わりにそれと同じような本を見付けました。


同様の他の本と見比べてみても、一目瞭然でとても使いやすそうだったので
イラストレーターとフォトショップ用(残念ながらCS4までしかない)
を購入しました。


Ai&PtBook.JPG

Photoshop 10年使える逆引き手帖(10.9〜CS4)税込み2520円
Illustrator 10年使える逆引き手帖(10.9〜CS4)税込み2520円
共に、ソフトバンク クリエイティブ株式会社


コレッ、けっこう使えます!!


ただし、ドリームウィーバーのマック用はありませんでした(泣)


posted by niscoman at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月14日

Facebookを使ったセールスプロモーションの企画書をもらいました


ごぶさたです!

最近、新商品のパッケージデザイン、ネーミングの作成、
翻訳の依頼とかあってバタバタしておりました…。


さて、先日になりますが、以前から交友のある知人から
Facebookを使ったセールスプロモーションの企画書をもらいました。


facebook_SP1.jpg


名づけて「話題のFacebookで販促効果を引き出すPage運用法」です!


この方とは、かれこれ8年くらい付き合いのある人なんですが、


ずっと広告営業畑にいたにもかかわらず、絵ココロ(クリエーター感覚)のある人
なんですよね、私も職業柄、いろんな企画書を書いたり見たりしてきましたが、


この人が作る企画書って、実に見やすい、実にキレイ、実にデザインセンスがあると、
いつも思ってしまうのです!


話は脱線してしまいましたが、以下が、企画書の抜粋です


人と人をつなげるツールとして爆発的な普及をするフェイスブック。
実名登録が弊害となり日本普及を疑問視されるなか着々と登録者を増やしています。
一般普及のキャズム超えが直前となり、
フェイスブックは新たな利用シーンに移ります。
優れたツールからサービスへ。
そのサービスは「興味・関心」のつなげるコミュニティの提供です。
今後のソーシャルネットワークの動向をふまえ、
フェイスブックで効果的なセールスプロモーションをご提案します。



続いて、他のページには、Facebookを企業が導入する上において、
考えられる6つのメリットについてわかりやすく書かれてあったり…


facebook_SP3.jpg


Facebookページに導入すべきページコンセプトについて
図解で説明があったり…


facebook_SP5.jpg


読み進めるのに、苦痛を感じない企画書ですね!


その中には、ユーザー側のニーズとしては…

●「 FB でもっと楽しめる場所が欲しい」
●「 自分の趣味志向にマッチした情報を入手したい」
●「 ファンとなった以上特別な計らいが欲しい」


反面、企業側のニーズとしては…

●「 より多くの商品販売情報を発信し売上につなげたい」
●「 ツイッターと同じことをしても意味がない」
●「 プロモーション成果としてブランディングを確立したい」


…なので、どうそれを克服していくか、を解説してくれています!


Facebookの活用を、お考えの中小企業の経営者の方、
何かの参考にしてみてください。


くわしくはこちらからダウンロードしてください
 ↓   ↓   
facebookSP.pdf


posted by niscoman at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月10日

国内のFacebookユーザーが約3ヶ月で40万人増えているようですね…。


こんにちは〜!


今日は、はしょったネタで、失礼します!!


私がFacebookを初めて、早いもので3ヶ月ほど経ちましたが、
あの頃、日本人の登録者って、たしか260万人ほどだったような気がします。


それが今日(5月10日)現在で311.9万人に増えてるようで
1ヶ月で14万人増えている計算ですね


(世界中のFacebookユーザーの登録者数が分かるサイトです)
 http://www.checkfacebook.com/


でも…


世界規模で見るとFacebook人口が6億6千万人らしいですから、
日本はまだまだといったところですね。


はたして、ミクシィ、モバゲ―、GREEが健闘している中、
国内でFacebookは、どこまでシェアを伸ばせるのでしょうか?


Facebookって実名主義の所があるって言われるので、
匿名性になじんだ日本人には不向きって言われているようですが、


さてどうなるのでしょうか?


さて、国内におけるFacebookの運命はいかに…



それはそうと、フィリピンって、人口がたしか9000万人位
じゃなかったかと思うんですけど、


Facebookユーザーが2300万人いるんですよね…



結婚したカップルの8人のうち1人がSNSがきっかけと言われるアメリカならまだしも、
国民の25%がFacebookユーザーってスゴイなぁ〜と感じてしまいました。


posted by niscoman at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月06日

交通タイムスの「ドレスアップカー・ガールズスタイル」もしかしてホントに売れるかも…!?


こんにちは〜!


GWも残すところ、あと2日になりました。
あなたはどうお過ごしですか?


そう言えば、以前に交通タイムスから
「ドレスアップカー・ガールズスタイル」という本が創刊されると
このブログに書きましたが…、


GirlStyle2.jpg


それからというもの、このキーワード(雑誌名)からのアクセスがスゴイ!!(驚)


こんなにアクセスがあるなら、たぶん、この雑誌売れるんじゃないかなぁ〜と思い
交タイの担当者に電話することにしました。、


GW中だから、休んでるかなぁ〜と思っていたら
ちゃんと会社に出社してました〜。


彼はマジメやね!!


早速、雑誌の売れ行き、広告の出稿状況を聞いてみると…


まだ発売して、1週間ほどなので、
まだ、わからないと言っていましたが、


なんでも、自分のクルマをドレスアップして楽しむ女の子って
関西に多いらしく、予想以上にたくさんいるそうで、


そんな女の子が、どこまで支持してくれるかなぁ〜と言っていましたが、


聞いている感じでは、
たしかな手ごたえがあるように見受けられました!!(笑)


クルマ系の出版社は、これまでにも女性をターゲットに
手を変え品を変え、いろんなジャンルの雑誌を出版してきましたが、


その全てが、女性に受け入れられず、上手くいかなかったのは事実です。


しかし、ここへきて、


本当にオトコ顔負けのドレスアップを施す女の子が本当に現れ始め、


パーツメーカーの開発担当者を女の子がするようになり、


オトコでも敬遠するFD(RX−7)に好んで乗り始め
富士スピードウェイをかっ飛ばす(当社クライアント談)


そんな時代になり始めたようです。


日本のオトコどもが、オトコらしくなくなった分、
女性がそんなオトコどもを尻目に、日本を引っ張っていく時代かもしれません!!




クルマ業界の、久々のヒットを期待して


交通タイムスの「ドレスアップカー・ガールズスタイル」の
成功を心からお祈り申し上げます!!(笑)


ガンバッテね!交タイさん!!


また本の売れ行きが分かったら報告しま〜す!!


posted by niscoman at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年05月03日

レスポンスも見込めて、センスも、制作費も申し分ないランディングページ作りませんか?


こんにちは〜!


今日はあいにくの天気です!


2週間ぶりに自分の空冷キャブ車(ボロ車)を走らせようと思っていましたが、
昨日、Twitterの友人から黄沙の恐怖を叩き込まれたばかりだし…


どうしようかと考えていたら、


天気予報で午後から雨だとわかり、ソッコーであきらめました。


自分の車って、スグにフケが悪くなるわ、雨漏りするわの
大変なクルマなんです…(笑)




さて、当社も今年で早いもので15年目に突入しますが、


会社を14年もやっていると、映像の制作会社、HPの制作会社、ラジオ局、
テレビ局、出版社、ネット関連の媒体社印刷会社、PR会社、カメラマン事務所
キャスティング事務所、販促会社、SEO会社…といった、様々なところから


取引のオファーをいただきます。


それは、とてもありがたいことだと、つくづく思ったりしますが、
でも、そのほとんどは取引には至りません。


なぜなら、これまで当社を支えてくれた取引先というのがあるので、
お世話になっている取引先に不義理を通すわけにはいきません。


なのでバッティングする会社さんとはどうしても縁遠くなってしまうのです。


また、当社とは縁の少ない案件のものだったりすると、
どうしても、取引きにつながらないことも多く、


結局、私らのビジネスって依頼いただくクライアントあっての商売なので
取引以前に、クライアントにとってどんなメリットがあるのか?
が一番の要素になってしまうのです。


しかし、私が過去オファーをもらっている会社さんと会っている中で
ごくたま〜になんですけど、ここはスゴイと思える会社やその道のプロと
出会えることがあります。


とくにここ最近はその確率が高い!!


つい先日になりますが、Webページを専門にやっている制作会社さんから
取引のオファーをもらいました。


正直、またごく一般的なホームページの制作会社さんかなぁ〜と思いきや


参考資料を見てビックリ!!


ダイレクトレスポンスのサイト制作を中心にやっているWeb制作会社さんだったのです!


通常、Web関連のサービスを提供している会社さんて、
技術はスゴイモノを持っているところは多いんですけど、


ほとんどの会社がハード面(技術面)を常に先行するきらいがあって、
残念ながらソフト面(マーケティングやクリエイティブ)が、からっきしなところが
ほとんどなんですよね…。


でもこの会社さんと言うのは、どちらかと言えば、ソフト面だけを重視した、
いわゆる、センスも良いのに、広告のレスポンスもキッチリ狙えるような
作りこみができるWeb制作会社さんなんです!


たぶん、ここまでマーケティングセンスあって、見映えもセンスあるWebページ
(ランディングページ)を作れる制作会社さんは、日本中探しても
5社もないんじゃないかなぁ…


それでいて、値段もかなり融通効いてくれそうなので
興味のある方は当社までご連絡ください。
必ず納得いただけるランディングページが出来上がると思います。
idesk★niscoman.com
(迷惑メール防止のため★を@に変更ください)までご連絡ください。


あなたも、今よりもっと広告のレスポンスがが取れる
自社サイトを作ってみてはいかがですか?


posted by niscoman at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記