2012年04月27日

最近、facebookの運営するにあたってよく思うこと…。

facebookの最大のメリットは、基本的に相手の顔が見える唯一のメディアだということ(日本は別としても海外は、実はそんなこともないみたいですけど)だから、他の広告メディアと違ってファンになってくれた人がどんな人かよくわかる。他のメディアはそうはいきませんからね。

しかしfacebookはファンの数が多いことがよしとされるメディアです。だからと言って、それを重要視していくと、ファンが増やすことにとらわれ過ぎてしまい、結果、どうしても焦点がぼけてくる(ウオールの内容がつまらなくなる)。

他の言い方をすれば、釣りの雑誌に広告を出して、釣り好きな中年男性に商品を買ってもらおうとしていたのに、いつの間にか老若男女をターゲットにしたテレビに自分の会社の商品を宣伝するようなものになってしまった…。といったことになりかねない、と考えるようになってきました。

モノを効率よく売ろうと思ったら“最も敏感に反応する層をターゲットにする”がマーケティングの鉄則です。

さてどうしたもんだろ…(苦笑)


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman

posted by niscoman at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月26日

★facebookで何が何でも成功するために、まずは己の現実を知る<其の六>

ファンの数や“いいね”を押してもらう方法など、あらゆる情報が飛びかっていますが、果たしてそれは本当に即売上に直結するのでしょうか?

誰もあえて言わないことですがfacebookがどんなに魅力的なメディアに写っても、まずは自分のビジネスの現実を今一度、評価しなければ、facebookにおいて最善の決断を下し、最良の戦略を追及し成功という大きな目標に目を向けることはできないはずです。あなたの強みや弱みは何か、どこが正しくどこが間違っているか、どうすればもっと効果的に利益を上げられるか、facebookで本格的な活動を起す前に、ぜひ私の質問に自問自答してください。必ず何かの気付きが得られるはずです。

◆質問六:あなたの最大のライバルは誰か?彼らはお客にどんなサービスを提供しているか?あなたはそれに勝るどんな対抗手段を取っているか?

392428_366083110111084_165837323468998_1044672_242542527_n.jpg


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman

posted by niscoman at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月25日

★facebookで何が何でも成功するために、まずは己の現実を知る<其の五>

ファンの数や“いいね”を押してもらう方法など、facebookの運営に関する様々な情報が飛びかっていますが、果たしてそれは本当に即売上に繋がるのでしょうか?

誰もあえて言わないことですがfacebookがどんなに魅力的なメディアに写っても、まずは自分のビジネスの現実を今一度、評価しなければ、facebookにおいて最善の決断を下し、最良の戦略を追及し成功という大きな目標に目を向けることはできないはずです。あなたの強みや弱みは何か、どこが正しくどこが間違っているか、どうすればもっと効果的に利益を上げられるか、facebookで本格的な活動を起す前に、ぜひ私の質問に自問自答してください。必ず何かの気付きが得られるはずです。

◆質問五:あなたはお客の悩みや不安、問題を解決するためにどんな行動をしていますか?また、その意志をお客に伝えるためにどんな努力を日頃行っていますか?


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman

posted by niscoman at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月24日

facebookで何が何でも成功するために、まずは自分の現実を知る<其の四>

誰もあえて言わないことですが…、facebookがどんなに魅力的に見えるメディアであっても、自分のビジネスの現実を今一度、評価しなければ、最善の決断を下し、最良の戦略を追及しfacebookでの成功という大きな目標に目を向けることはできません

あなたの強みと弱みは何か、どこが正しくどこ間違っているか、どうすればもっと効果的に利益が上げられるか、facebookで本格的な活動を起す前に、私の質問に答えてみてください。必ず何かの気付きが得られるはずです。

質問四:あなたのお客は、本当は何を望んでいますか?(質の高い商品やサービス等の答えではダメ)また、あなたはどうしてそう思いますか?

例)広告代理店を例に出せば、クライアントが納得する広告を提供することではなく、クライアントの売上の貢献を言います。


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman

posted by niscoman at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月23日

海外版facebookページ管理者のつぶやき…。

海外版サイトを運営していると、日本国内ではまったく想像できないようなことが毎日のように起こる…

まったく英語が話せない人間に、キャ〜ッと叫びたくなるほど、解読不能なスラング文で弾丸のように質問されたり、ファンでもないのに承諾なしで突然当社のページに広告を投稿してきたり、ムリ難題のサービスを匿名で要求されたり…ハハハァと笑ってしまうことばかりの毎日です(苦笑)

でもたま〜に心あるファンが優しい言葉をかけてくれるのが、海外版サイト唯一のやりがいかな…と感じる今日この頃です。とりあえずやれるところまでやってみます。

http://www.facebook.com/raijin.m

facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月21日

ビジネスの繁栄を目指すために、まずは自分の現実を知る。 <其の三>

自分のビジネスの現実を知る行為こそ成功への第一歩です!自分のビジネスの現実に焦点を当てることで、忘れかけていたあなたの強みと弱みついて多くの気付きが得られるはずです。もしあなたが何がなんでも自分のビジネスの繁栄をお望みなら、もう自分のビジネスの下で働くのは止めて、ぜひ自分のビジネスの繁栄のために働いて下さい。

以下の質問に自問自答してみてください。必ずお役に立つはずです。

質問3:あなたが自分のビジネスをやり始めた理由は何ですか?


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman

posted by niscoman at 08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月19日

ビジネスの繁栄を目指すために、まずは自分の現実を知る。 <其の二>

自分のビジネスの現実を知る行為こそ成功への第一歩です!自分のビジネスを客観視するだけで、強みと弱みを応用できるようになり、その結果短い期間でビジネスの繁栄が目指せるようになります。もしあなたが何がなんでも自分のビジネスの繁栄をお望みなら、ぜひ私の質問に自問自答してみてください。必ずお役に立つはずです。

ビジネスにおいて唯一利益をもたらすのはマーケティング(主に広告)と営業以外に方法ありません。それ以外はすべてコストです。なぜならマーケティングと営業はうまくいけば会社に利益をもたらしますが、それ以外のは1円も利益をもたらさないからです。

質問2:「あなたは営業とマーケティング活動のあらゆる場面において、利益を最大限にするべく、テスト・分析を行っていますか?」


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman

posted by niscoman at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月16日

ビジネスの繁栄を目指すために、まずは自分の現実を知る <其の一>

自分のビジネスの現実を知る好意こそ成功への第一歩です!自分のビジネスを客観視するだけで、強みと弱みを応用できるようになり、短い期間でビジネスの繁栄が目指せるようになります。

あなたが、何がなんでも自分のビジネスの繁栄を望むなら、ぜひ私の質問に答えてみてください。必ずお役に立つはずです。

質問1:「昔のお客、購入してくれなかった見込み客に対して再びセールスを行っていますか?」


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月14日

右向き三角1強敵を叩き潰すfacebookページ戦略、気付きのポイント<其の一> facebookで売上をスグに伸ばすのはどう転んでもムリ…。

facebookページを初めて早1ヶ月、ようやくfacebookたるものの感触が掴めてきました。これからこんな当社の友人になっていただいたあなたへ、あなたがfacebookページを運用するにあたり、少しでも失敗を減らし、そして売上に貢献できるネタを、広告業界で20年培ったスキルとfacebookで経験した失敗や成功をもとにお届けしたいと思います。

広告業界にはウンチクだけは立派な人間はゴマンといますが、実際に実績を上げられる人間はほんのわずかです。さらにfacebookは既存メディア(TV、新聞、雑誌、ネット)と違ってこれからのメディアであり、ファンの数を急速に増やした会社はあっても実際に成果に結びついている会社は皆無に等しいはず。たぶんどんな会社でも“模索状態”というか“停滞中”というのが本音ではないでしょうか。

なぜならば、国内のfacebook人口の少なさです。現在、国内のfacebook人口は、6,767,860万人(2012年2月現在)、国内のオンラインユーザーに換算すると、なんと6.83%しか存在しません。これはどんなに群を抜くマーケティングプランを作ったところでどうしようもない現実です。地方の工務店がどんなに踏ん張ってみたところでファンの数は200〜300が関の山でしょう。これじゃビジネスになりません…。

もしあなたがfacebookで売上に結び付けたいなら、スグはあきらめた方が良いかもしれません。しかし近い将来facebookがツイッタ―同様のアカウントs数3000万ユーザーになるとお考えなら、先行者利益はあると思いますし、海外に目を向けるなら話は全く違ってくるでしょう。とりあえず当社はfacebookの将来性を見越し始めたクチです。とりあえず国内もそして海外もいける所まで行ってみようと思います。当社と一緒にガンガンいきませんか?(笑) つづく…

425808_328565633862832_165837323468998_948358_870751047_n.jpg


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月11日

桜を見ているとなんとなく心が落ち着く...。桜はやっぱり日本の心ですね!!

553856_357038294348899_165837323468998_1021873_1300148556_n.jpg


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

当社の作った広告です!<No.002>

Echelon_02.jpg


facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月09日

当社の作った広告です!

Echelon_01.jpg

<No.001>
posted by niscoman at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月06日

「長続きする恋人同士、何が違うの?」

今日、仕事をしながら何気なくFMラジオを聞いていたら「長続きする恋人同士、何が違うの?」なる企画をやっていました。なんでも最近のカップルは、長続きするカップルと、スグに分かれてしまうカップルの二極化が進んでいるとのこと。

へぇ〜と思いながら恋人同士が長続きする秘訣を街頭インタビューを聴いていると「記念日を大事にする」「お互い干渉しない」「謙虚になる」「相手の意見を聞く」といった答えが返ってきていました。

たぶん、その答えを端的に言ってしまえば「相手を受け止める」ことであり、お互いにその気持ちがあればあるほどその関係は長く続くのだろうと思いました。

よく“営業”と“恋愛”を重ねる例えがあると思いますが…、恋人(お客)を理解して、受け止めて上げて、相手が喜ぶことをしてあげることができたとしたら、そこには“絆”と呼ばれる関係が出来上がるんでしょうね…。

問題は自我(利益)より恋人(お客)をどこまで理解して上げれるかがポイントだと思いました。



facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月02日

アフリエイト業界の裏側

今日は前回の続きを書きます。前回お伝えしたとおり、アフリエイトは一般の広告と違いリスクが全くないように思われますが、実はキッチリ毎月の固定費は必要であり、実際やり始めると想像以上に手間も多い、そして一般的に言われるほど儲からないというのがアフリエイトの私なりの結論です。

しかし1社、面白いASP(アフリエイト運営会社)があります。その会社の特徴は以下のとおり。

1.アフリエイト市場の全体売上の95%叩き出すと言われるトップのアフリエイター(報酬が月額50万以上のプロ)とだけパートナーシップを結んでいるため開始後スグに成果が出やすい

2.成果が出せないアフリエイターとは基本的に提携しないので運用の手間が極端に省ける

3.保証金、初期費用、月々の管理コストが無し、全くのリスクゼロから開始できる。

4.実力のあるアフリエイターとだけ提携しているASPのため、依頼しても断られる可能性もある。(成果が見込めない商材はやらない傾向がある)

5.唯一のデメリットは保証金・初期費用・月々の管理コストといった運営コストが全くない代わりに報酬単価が高い。

6.告知や募集を一切していない(紹介や成果が見込める案件のみしか取扱いをしない)

こんな内容のASPを聞いたことないかもしれませんが、たしかに当社の取引会社で、1社存在します。完全クローズドのASPであり、募集は紹介が基本なので、社名はあえて伏せさせていただきましたが、ちゃんとした会社のなでご安心を。このASPはけっこういい仕事しまっせ!!(笑)

アフリエイトでどうしても成果を出したい方、興味がある方は当社問合せ専用アドレス hurry@niscoman.com までお問合せください。(ただし事前審査があるのでご注意を)

facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ご存知ですか?アフリエイタ―全体の約5%が全体売上の95%を占めている事実を。

shere12.jpg

今日はチョっと違うネタを書きます。あなたはアフリエイトをご存知ですか?facebookをやられている方なら聞いたことがある方がほとんどだと思いますが、端的に言ってしまえば“成果保証型広告”、具体的に言えばサイトやメルマガ、ブログの運営者(アフリエイター)などが企業サイトへリンクを貼って、訪問者がそのリンクを経由してリンク先のサイトで商品を購入すると、リンク元サイトの運営者(アフリエイター)に報酬が支払われるという広告手法です。

この手法の最大のメリットは、何と言っても確定した売上に対してアフリエイターに報酬を支払うため、レスポンスがあろうがなかろうが支払いが発生する一般の広告と違って基本無りスクで売上につながることです。

2008年度に813億円だった国内のアフリエイト市場が2011年度には1052億円(予測)、3年で29%も伸びている計算になります。リアルメディアはテレビ以外衰退の一途をたどっていますすがネット広告市場はまだまだ伸びています。

上記のことからまだまだ伸びしろのあるアフリエイト市場ですが、実際にはどうでしょうか?私が知っている限りアフリエイトをやって急速に売上が伸びた会社と言うのは、正直あまり聞こえてきません。それはなぜか?

1つはASP(アフリエイトサービスプロバイダ=アフリエイターを束ねた仲介業)が最も儲かっている。そしてアフリエイターの95%は年間を通じてほとんど稼働していない(1円も成果が発生していない)現実があるからです。

ASPは通常、成果に応じたマージンを取る以外に、初期費用(約5万円程度)、保証金(役数十万円)、管理料(毎月(数万円)は最低必要であり、アフリエイターが全く成果を出せなくても、これらの費用は広告主が毎月必ず負担しなければならない。そしてアフリエイターにいたっては自分のサイトやブログ、メルマガなどで広告主に代わって記事をせっせと作って商品を紹介したりする訳ですが、先述のとおり全体の5%が全体売上の95%を占めていると言われている通り、努力の甲斐もなく、そのほとんどが全く売上に結び付いていないのが現実です。

ではどうすればアフリエイトで利益を出すことができるか?それはASPを自分でやるか、全売上の95%を叩きだすトップのアフリエイターに依頼するかのどちらかだと考えられます。

正直言って前者は難しいと思いますが(笑)、後者なら可能です…。続きは次回で。

facebookもやってます!

【PCでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman?sk=app_208195102528120

【モバイルでご覧の方はこちらをクリック】
http://www.facebook.com/niscoman
posted by niscoman at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記